Underdog

【登録タグ: U 初音ミク 23

作詞:23
作曲:23
編曲:23
唄:初音ミク

曲紹介

  • 23氏の34作目。
  • ちょっと遅いですが春の曲です。(作者コメント転載)
  • コンピレーションアルバム『ボカロEDM4』収録曲。

歌詞

(動画より書き起こし)

春風が訪れる度に別れ出会う人々の声を
耳で見つめていた
柔らかく射した太陽と色彩を取り戻す景色見る度
ふと泣きそうになるんだ

新しい土を踏んで、新しい始まりに胸をときめかせ
羽ばたいた筈の僕を、まだこの場所でただ見つめている
「努力は裏切らない」なんて言葉に裏切られ続けて
あの頃から変われずに まだこの場所に立ち尽くしていた

誰にも言えない泣き言
一人部屋の隅で涙と共に流した
数えきれない誓いを もう一度結んで
…固く、解けぬように

固く、解けぬように

固く、解けぬように

散らばる夢の欠片 いまだ捨てられずに
僕は震える指先でまだ残された望みを
探し続ける

誰にも言えない泣き言
一人部屋の隅で涙とともに流した
夢はユメの中でさえも
遠く届かなくて目覚めに副作用を残す

解けては縫い付けてきた
継ぎ接ぎだらけの信念を握りなおして
数えきれない誓いを もう一度結ぶよ
固く、解けぬように

固く、解けぬように

固く、解けぬように

春風が訪れる度に別れ出会う人々の声を
耳で見つめていた
柔らかく射した太陽と色彩を取り戻す景色見てまた
進めるように 記す

コメント

名前:
コメント: