the end


作詞:164
作曲:164
編曲:164
唄:初音ミク

曲紹介

失くす痛みと、痛みを忘れるための苦悩。変わらず平等に過ぎる時間。終端にぶつかった少年は全てを抱えたまま積み重ねるしかないのです。
  • 164氏 の4作目。
  • 新年早々暗い歌をどーぞ!!!(作者コメ転載)

歌詞

白い世界で ふと足を止めた
君の中 一片の灯りは小さくて
冷たくて 儚くて
僕の手を触れた

意味も知らずに 交わした言葉は
ゆらゆらと僕の目を 濁しては消える
残酷で 優しくて
透明な言葉

今 僕だけが
見る夢なら覚めて
まだその傷が
癒えずにいるのなら

白い世界で 僕は振り返った
居るはずの君の足音は聴こえず
寂しくて 寂しくて
君の名を呼んだ

今の僕にだけ
見える夢の果てに
君のいた場所が
僕を受け入れるように

コメント

  • 164様素晴らしすぎる!他の職人さんと違う魅力があるから凄い!!頑張って! -- 花子 (2009-01-03 23:07:49)
  • 毎回毎回素晴らしい!素敵すぐる! -- 魔夜 (2009-01-07 23:13:25)
  • この曲ほどミクの高音が気持ちいい曲は無いかと。164さん独特の調声で、ミクの長所を潰さず綺麗な高音に仕上げてます。 -- 310 (2009-03-23 00:35:53)
  • 歌詞も音楽も綺麗な曲だなぁ -- ちゃま (2009-12-19 21:08:16)
  • これが暗い曲には聞こえないくらい綺麗で素晴らしい曲 -- 名無しさん (2011-06-03 19:46:34)
  • 本当に高音がヤバい!! 164さんはやっぱりボカロPの中でも1,2を争う良調声Pだ! -- 名無しさん (2011-10-29 17:55:48)
  • なんでこんな良曲が評価されないんだろう。 -- まいまいな (2012-10-15 23:33:56)
  • ↑本当にそうですよね。 -- 名無しさん (2013-07-31 18:10:31)
  • the endって、終わりにしないでください。 -- 名無しさん (2014-01-25 21:56:18)
名前:
コメント: