さすらう旅人たち

さすらうたびびとたち【登録タグ: KAITO アサイチ 氷山キヨテル 神威がくぽ

作詞:アサイチ
作曲:アサイチ
編曲:アサイチ
唄:ナイスマウンテン(KAITO・神威がくぽ・氷山キヨテル)

曲紹介

旅立った神を追う人たちの話。
  • KAITOとがくぽとキヨテル先生が歌います。(作者コメより転載)

歌詞

個人HPより転載)

希望だと言う者も 破滅と言う者も
漂い無駄と言う(それでも信じて探し彷徨う)
迷わず進むだけ(望みのままにと願って)

身を遮る砂塵 奔る牙(剣を持て)
習い馴染んだ切っ先違わず目指して

(遠く緩く続く)果てまで続く長い旅路に
(町に森に海に)貴方は何を見たのか
(香る花は草は)残るしるべを辿る先には
きっと貴方に会えると


家々に別れ告げ(見知らぬ他人とも袖振り別れ)
微笑み懐かしむ(望み叶うまでただ行く)

灼熱の日差しに 凍てつく雨に(耐えながら)
踏みしめた大地に願いを残して進もう

(遠く緩く続く)暖かな陽を恵みくれるか
(町に森に海に)渇きを満たす水なのか
(香る花は草は)幸せ満ちてゆけるだろうか
きっと叶うと信じて

揺らぐ 巡る 風も 季節も
共に 歩む 助け合った仲間と

(遠く緩く続く)果てまで続く長い旅路に
(町に森に海に)僕等は何を見るのか
(香る花は草は)残るしるべを辿る先には
いつか貴方の寿ぐ未来へと

コメント

名前:
コメント: