あまつそら


作詞:ちき子
作曲:おあ
編曲:おあおあの弟
唄:初音ミク

曲紹介

痛いほどに

歌詞

(動画より書き起こし)

雲の隙間から 覗かせた青空
思い描くのは 君の笑った横顔
ここに君がいたら なんて
切り取った空が ひどく寂しくみえるの

君を知らないと 好きと言えないなら
君への好きは どこからくるの
ここにある気持ちを 壊れそうなくらい
力を込めて 抱きしめた

そらの隙間から こぼれ落ちた
君と僕を 繋ぐ白い糸
涙が喉に 詰まって
知られないまま 飲み込まれていく

青く 青く 響いて
赤く 赤く 届け

窓の枠から 切り取った夕空
さよなら今日は 昨日に変わっていくよ
誰かの声が聞こえた 「またね」
明日になれば また違った君がいるんだ

君を知るたびに 愛しくなるけれど
君の答えは どこにあるの
なんでもないような 知らないふりも
出来ないよ

痛いほどに 焦がれて照らされたのは
君と僕を 繋ぐ白い糸
この手が 君と絡まって
火傷みたいに 傷を残した

青く 青く 傷んで
赤く 赤く 滲む

名前を呼んで 声を聞かせて
この手握って 抱きしめて
連れ去って 離したくない
消えそうなくらいの願い

君への想いを 言葉にしたら
指に残る 色濃い白い糸

空の隙間から こぼれ落ちた
君と僕を 繋ぐ赤い糸
涙が喉に 詰まって
知らないまま 飲み込まれてく

青く 青く 滲んで
赤く 赤く 響け
届け


コメント

名前:
コメント: