さよなら、リナリア水族館

さよならりなりあすいぞくかん【登録タグ:YonoP 結月ゆかり

作詞:YonoP
作曲:YonoP
編曲:YonoP
唄:結月ゆかり

曲紹介

  • YonoPの29作目。

歌詞

本日で 当館は終わりを迎えます
開館して 三十年 色々あったな

シロクマのジョニーは腹を壊した
ペンギンのルーイは演技を忘れた
あぁ 一緒に 生きた 日々だ

まるで世界の終わりだ
好きな人が僕以外を
想ってるのを 知った日みたいだな

「さよなら、リナリア水族館」
通り過ぎた たくさんの人よ
見られずも 僕らはここで生きてた
ここでしか生きられなかった

偽物の海で泳がせて
見世物の愛を見せつけた
こうして僕らは この街から
消えようと 思います


幽閉の 閉塞の 束縛の水槽
彼らにとって それが当然で
きっと 不幸ではなかったと
信じています

お嬢ちゃんが暮らす教室や家が
お父さんが通う職場の方が

「セマクテ クラクテ トジテテ
コワクテ イキグルシイモノ ナンデスヨ」
あぁ ちょっと早口が過ぎましたね

本当の幸せとは
こんな閉じた世界だ
ルールの中 死んでいける事はさ
素晴らしい


「さよなら、リナリア水族館」
愛すべき 言葉無き者達よ
水槽の藻屑となった者達
すべてに混じって消えてった。

本物の愛で生かした
困惑の日々でも愛したよ!
こうして僕らは この街から
消えようと思う。

さよなら 循環する借り物の永遠たちよ
さよなら 嘘だらけの信じれば本物共よ
さよなら 商業主義にて作られた生命矛盾の権化

さよなら
またいつか

え? 私は誰かって?
お腹の弱いシロクマさ





コメント

名前:
コメント: