sky > 鉄分P

【登録タグ: S 鉄分P 鏡音リン 鏡音レン

作詞:鉄分P
作曲:鉄分P
編曲:鉄分P
唄:鏡音レン 鏡音リン (コーラス:初音ミク KAITO)

曲紹介

  • 少し切なさを感じさせる綺麗な歌詞が、アカペラのコーラスに美しく響く。

歌詞

(ニコニコ動画より書き起こし)

空を翔る夢を見た
“いつか”が目の前にある
戸惑いなど今はいらない
震えるココロのままいくよ

泣きたいほど求めたこと
私は鳥になる
どこまでも高く
どこまでも遠く
此処は私の居場所だから

あの大地の向こうまで
あの雲のその先まで
私の命 全てをかけて
さあ届け

この空に抱かれながら
この風と羽ばたきながら
私の夢は加速していく
止まらないずっとずっと


海に堕ちて 落ちてくまでの
0.000000000000000001秒の夢をみる
後悔など微塵もないと
言えるほどタフな人間じゃない

けれど私の望んだものが
この手に残らないのなら
どれほど長く
生きられるとしても
そこに意味などありはしない

あの大地の向こうまで
あの雲のその先まで
一番速く駆け抜けるのは
私しかいないんだから

この空に抱かれながら
この風と向き合いながら
私の現実(ゆめ)は刻まれていく
私が愛した人たちの記憶に
私が愛したこの大空に


コメント

名前:
コメント: