泣いて 泣いて 泣きやんで

ないて ないて なきやんで【登録タグ: PENGUINS PROJECT 初音ミク

作詞:PENGUINS PROJECT
作曲:PENGUINS PROJECT
編曲:PENGUINS PROJECT
唄:初音ミク

曲紹介

  • 未来なんてパルプンテ!
  • 2009年最初の新曲は懐かしのお茶の間に豪速球を投げるがごときポップミュージックです。

歌詞

(泣いて 泣いて 泣きやんで)

曇り空 続いてく ハイウェイ
見上げてる あなたにサヨナラしてる
「ひとりでも 帰れるよ」なんて 言葉を
本気にして帰るあなた バイバイ

私 あなたが言うように 嘘もついたけど
気付いていたの? それは本気だった

いっぱい 泣いて 泣いて 泣きやんで
ふりむいて 両手 澄みきった空へ
雨上がりの街 さよならの風が吹く
やっぱり 泣いてないで 泣きやんで
占いでなんて 決めないで 私の気持ちは
いつもここにいるから

言葉には 魔法が宿る
伝えたり 応えたり 傷つけたりしてる
トキメキも とまどいも 全部 まとめて
”ツンデレ”で 済ませたら ラクでしょうね だけど

本当は知ってる 私の気持ちは
そんな言葉じゃ 伝わりはしない

絶対 泣いて 泣いて 泣きやんで
さよならだって 乗り切って いつか
雨上がりの街 新しい風が吹く
きっと 相手なんて 見つかるって
未来なんて パルプンテ 流した涙が
明日をつくるはずだよ

だから 泣いて 泣いて 泣きやんで
自分でギュッて 考えた言葉が
つないだ二人 心から言うよ サンキュ!
いっぱい 泣いて 泣いて 泣きやんで
心の中 アルデンテ 私の気持ちは
ちょっとタフでいたいの

(Be All Right!)


コメント

  • この曲大好き! -- ミルキー (2012-01-31 02:59:06)
名前:
コメント: