ナナと十字架

ななとじゅうじか【登録タグ:SEVENTHLINKS 結月ゆかり
作詞:SEVENTHLINKS
作曲:SEVENTHLINKS
編曲:SEVENTHLINKS
唄:結月ゆかり

曲紹介

  • ユニット SEVENTHLINKS の3作目。
  • イラスト、動画は 檀上大空 氏が手掛ける。
  • Mixは はるお 氏。

歌詞

(書き起こし)

夢にゆらり 霞む日々に
焦がれまたひとり縋っている
ずっとずっと離さないで
被害者ぶったって赦されるはずはない

自壊自傷 陽の暮れた街に
浮かぶ光その先まで行けば
二人だけ さあどうか答えて
「僕に任せればすぐに」 って また罪を重ね

「ええそうね、たったの一度」
「仰せのまま」 って嗤って
タッタルッタ 夜に放て!


君を裏切って啼いて 嘘の信条 これが新天地さ
そう何度でも繰り返して ねぇ
僕の想いも きっと ツキヨに消える

自問自答 夜が明ける街に
動き出すテールランプの灯り達
「このままどこまで行けるのか」
思いながら次のトコへ 扉開け連れ出して

「ええそうね、語ったって頂戴」
「かしこまり」 って狂って
タッタラッタ 空に詩え!


君を恨んだって哭いて 嘘の心情 これが新兵器さ
そう何度でも創り出して ねぇ
僕の詞も きっと 虚空に消える


そこで偶然の再会 君の答は
それだって 泣いてたって 何てったって もう呆れられ
僕の時間は どれだけ待ってたって戻らないの


裏切って啼いて 嘘の信条 これが新天地さ
そう何度でも恋に落ちる ねぇ
僕の想いは ずっと
叶わないまま


コメント

  • 追加ありがとうございます!! -- 名無しさん (2018-08-08 22:40:18)
名前:
コメント: