レイニー > プリュ

れいにー【登録タグ: プリュ 結月ゆかり
作詞:プリュ
作曲:プリュ
編曲:プリュ
唄:結月ゆかり

曲紹介

叫んだ。
「ヴィクトリー・サイキスト」キャライメソン第一曲目 つまりV.P.

歌詞

何時(いつ)から 独り言を呟くと
天から 変な物が降ってきました
私は 別に気にしていないけど
どうやら 力を持っちゃった様なんです。


刹那の破裂音 機制通りの()
重力のストラト 追憶とバラバラ
鈍くなる銃声 にじって鳴る亡霊
混ざり合う悲鳴 ゼロ・エルステッド

擦過(さっか)からの真っ赤の欠片で
下降を超え合う群れの声
私だけは見ないでくれよ
きっと私の所為(せい)じゃないから


何時から 独り言の癖になり
診断 閉じこもって心敗血症【心無し】でした
私は 別に如何(どう)なって良いけど
どうやら 衆【目】が怖かった様なんです。

臨界周波数で 聴力に省エネを
貴方の愛情も落ちたり落ちたり
前頭葉に遮蔽(しゃへい) 平衡化(へいこうか)に不応
人すら見えないんですよ、ピアジェ様

(さかのぼ)る真っ赤の感覚が
加工の嘲笑を後悔に代えた
私では何も出来ないよ
「助けて」の(こと)すら猛毒になるから


唇から 鉄の味がする 雨降る度に 叫びたくなる

擦過からの真っ赤の欠片が
肺血(はいけつ)と混ざって固まるまで
私はどれだけに黙れば
この不自然に慣れるのかな

傷付ける子なんて要らないわよ。


コメント

名前:
コメント: