打ち上げ花火

うちあげはなび【登録タグ: テシマ 初音ミク
作詞:テシマ
作曲:テシマ
編曲:テシマ
唄:初音ミク

曲紹介

さよならバイバイ
  • 気が早すぎて夏の曲を作ってしまいました。うなじ見たいです。(作者コメ転載)
  • illust:だせい

歌詞

(動画より書き出し)

今行くよ 駅前に午後6時 待ち合わせ
いつもと同じ変わらない景色
君がいて 少しだけ大人びて見えたそのわけは
いつもと違う浴衣姿かな
「似合っているよ」と照れ臭くなって
ぶつぶつと伝えてしまったから
「ありがとうね」と答える君の
小悪魔な笑顔がいつも悔しくて

さよなら
変わらないあどけなさ残る
鮮やかに染まってく頬に
これも終わりが来る
そしたら目離せなくなって
照らされる君の横顔に
このまま時よ止まってくれ
僕ら二人で見上げていた
打ち上げ花火

わたあめもイカ焼きも 頬張って食べてたね
浴衣姿でも相変わらずだね
知ってたよ 僕に向け無理矢理に笑顔見せてたの
そんなの言えなくて 心苦しくて
「僕も食べたいな」 「少しだけだよ」
嫌がっても それでも君はくれるんだ
綺麗なお別れなんてしたくないなあ
ボロボロ泣いて抱き合ってさ
どうせ終わりが来る
くたくたなままそれを迎えよう

照らされる君の横顔が
このまま時よ止まってくれ
かっこつけて笑うよりも
君を愛したい

帰る途中でコンビニの前
ジュースをかけてじゃんけんをして
帰る途中でコンビニの前
アイスをかけて君の勝ち
自転車押して 君のうちまで
二人歩いてまた明日ねって
自転車押して 君のうちまで
二人歩いてまた明日

隠しきってる君の部分も
教えてくれるその時まで
待っていたいと思ってたけど
そのお願いすら叶わず
お別れが来るよ

さよなら
変わらないあどけなさ残る
鮮やかに染まってく頬に
これも終わりが来る
そしたら目離せなくなって
いつまでもいつまでも君と
愛おしい愛おしい君と
でもねこれでお別れなんだよ
さよならバイバイ打ち上げ花火


コメント

名前:
コメント: