ヒガンバナ

ひがんばな【登録タグ:v flower シシド
作詞:シシド
作曲:シシド
編曲:シシド
唄:flower

曲紹介

  • シシド氏の2作目。
  • 前作同様ギターを前面に押し出したバンドサウンドな曲です。よろしくどうぞ。(作者コメント転載)
  • イラストは えるちき氏 が手掛ける。

歌詞

piaproより転載)

細い指の先に絡みつく紫の靄
静かに交わる時計の針と 悲しげなため息

信号を増加 肺の中でこだまして
心臓を透過 血液に溶け込んで

明日の夜は何食べようか
叶わないかもしれないけど
夢を見ることは奪わないでよね

命に意味も価値もないと
語りかけるような
綺麗に散り落ちた花

だけど悲しいから
死んだ後の話なんて
やめとこうか

明日は朝から自転車で
ここじゃない遠い世界へ
生きづらいのなら逃げていいから

そしたら夜まで座り込んで
星が降るまで待つのさ
息をすることはやめないでよね


コメント

名前:
コメント: