未来観測

みらいかんそく【登録タグ:ぷろぺら 初音ミク

作詞:ぷろぺら
作曲:ぷろぺら
編曲:ぷろぺら
唄:初音ミク

曲紹介

「果たして僕らは想像通りの大人になっているんだろうか」
という曲です。
  • ぷろぺら氏の4作目。

歌詞

piaproより転載)

あいまいで、期待もない
見えてる未来をとっぱらって

できる、できない、やりたい、やらない
都合良く選んでった道

思い悩み、重い話
切り出せばキリがなくて

いつも同じ答えになる
最初からわかっているんだけど

忘れはしないよ
軽やかなステップで君は笑う
僕は見てただけさ
君には 聴かせるよ
さりげなく気付かないようにそっと
咲き誇る音

果たして僕は 想像通りの大人になって
きっと何かが足りないと嘆いてんだろうか
それでも僕は このままいって見失うのさ
まだ、振り返るのは早いんだ

大袈裟な リアクションと
相槌で誤魔化して

一人になる ことを恐れ
人の気持ちは見えなくなった

何かしなきゃ 何をすれば
誰も教えてくれなくて

いつも同じ 考え事
頭ではわかっているんだけど

忘れはしないよ
いつも同じところにいる君を
僕は見てるだけさ
いつしか伝えるよ
さりげなく気付かないようにそっと
近付いていく

わかってるのは 想像通りなんかじゃないこと
きっと何かを見落としてきたんだろうな
それでも僕は このままいってしまうけどさ
まだ、未来なんかじゃないんだ

果たして僕は 想像通りの大人になって
きっと何かが足りないと嘆いてんだろうか

果たしてここは、あの頃の未来だろうか
きっと何かを避けながらきたんだろうか

もう
才能も 細胞も
感情も 怖気付いて
悩んだって 拒んだって
未来は そこまできてるんだ


コメント

名前:
コメント: