少年の詩

しょうねんのうた【登録タグ: HAL 鏡音リン

作詞:HAL
作曲:HAL
編曲:HAL
唄:鏡音リン

曲紹介

  • HAL氏初のオリジナル曲。

歌詞

作者ホームページより転載)

築かれた偽り 穢された名前
少年が手放したグローリア

踏み躙られた心 裏切りの代償
少年が携えるレクイエム

切り裂かれた魂をその心に強く抱いて
空を翔る彼の翼を誰も止められない

葬られた未来 届かない願い
少年が差し伸べるアニュス・デイ

傷ついた魂と空をいく心を
翼無き人にどうしてとらえることができよう

塗り固められた偽りと欺瞞へと切っ先を払い
掲げた刃その喉元に深く突き立てる


突き立てた刃共に深い奈落へと
落ちていく定めだとしてもその羽を休めない

塗り固められた偽りと欺瞞へと切っ先を払い
掲げた刃その喉元に深く突き立てる

コメント

  • 良い曲ですよね!僕も大好きですっっ -- 光圀 (2009-09-27 19:02:09)
  • 傷ついた魂と空をいくその心を、だと思う。 -- 名無しさん (2010-01-10 20:42:41)
  • 格好いい!! -- 名無しさん (2011-05-27 00:53:08)
名前:
コメント: