Chalk Circle

【登録タグ:C Juudenki 初音ミク
作詞:Juudenki
作曲:Juudenki
編曲:Juudenki
唄:初音ミク

曲紹介

(´-`).。oO(大人へようこそ)
  • Juudenki氏の13作目。

歌詞

インストファイルより転載)

Circle, circle, there you are
Inside the whiteness there you are
A pull, a push, and there you are
Inside the barrier, there you are

Circle, circle, I got you
Hands reaching, a pleasant I love you
With resonations, I hear phrases
"I can't stay sane without you"

Circle, circle, I have you
Gather around, let me hate you
With reverberations, I hear
"I can't stay sane even with you"

Say, are you inside?
Or, are you outside?
See the borderline?
...Which is what you must cross

Inside?
Or is this outside?
Where is the contour?
Where am I pulled towards?

Inside the chalk circle,
It's a nightmare
Around me they are
Collapsing one by one

Inside the chalk circle,
It's a mayhem
I can see them
Coming closer one by one

I can see
I can see clearly
The way the white deteriorates

Outside the chalk circle,
It's a turmoil
Around me they come to
Assault my pulsation

Circle, circle
I can't think
Circle, circle
I can't cling

It's the silky sensation that kills me with determination
Yet there's nothing but contortion
A pure act of sheer confusion
The charming feast of deception
I accepted my position

Circle, circle, I got you
Is love about finding delight in pain?
Sticky, appetizing glue
That keeps the memories inside

Circle, circle, I have you
Is love about finding pain in delight?
On your right hand there's a key
And on your left hand there's the hole

Say, are you inside?
Or, are you outside?
Can't see anything?
...Which means you've already crossed

Inside?
Or is this outside?
Where is the contour?
Where am I pushed towards?

Inside the chalk circle,
It's a horror
Around me they are
Moving altogether

Inside the chalk circle,
It's a terror
I can see them
Drawing near altogether

I can feel
I can feel clearly
The way the black surrounds it all

Outside the chalk circle,
It's a disaster
Around me they laugh and
Stick their fingers out

"R duczhlit ndoa y
Attysdret oauhnet'ntoaalto bi andyr khuo uwrtr dn
O eooseotp yamctu es ws deit eyi eedoprnl ro n
Kla dnwpai hcgamccuyhl sneetno, ainmueedch y s lnrsie er"

+和訳
インストファイルより転載)

輪、輪、見つけた
白色の中で君を見つけた
引いて、押して、見つけた
バリアの内側で君を見つけた

輪、輪、捕まえた
伸びる手、心地よい「愛してる」の声
残響と共に、聞こえた台詞
「君がいなきゃ正気を保っていられないよ」

輪、輪、捕まえた
集まって、嫌わせてやって
反響と共に、聞こえた
「君といても正気を保っていられないよ」

ねえ、今いるのは中の方?
それとも外の方?
あの縁が見える?
…君はあれを超えなきゃいけないの

中の方?
それとも外の方?
輪郭はどこだろう?
私はどこに向かって引かれてるんだろう?

チョークの輪の内側、
まるで悪夢だ
私を囲むの奴らが
一人ずつ倒れている

チョークの輪の内側、
まるで混乱だ
一人ずつ
近づいてくるのが見える

見えている
明瞭に見えている
劣化する白色の様子が

チョークの輪の外側、
まるで騒乱だ
私を囲むの奴らが
一斉に脈拍を襲いに来る

輪、輪
考えられない
輪、輪
捕めない

私を一生懸命殺すのはあのさらさらな感触だ
でもここには曲解しかない
単なる乱脈による純粋な行為
欺瞞の魅力的な宴
自分の立場はわきまえている。

輪、輪、捕まえた
愛とは痛みに悦楽を見出すことだろうか?
美味、かつ粘々な接着剤
が記憶を閉ざしてくれる

輪、輪、捕まえた
愛とは悦楽に痛みを見出すことだろうか?
君の右手には鍵があって
左手には鍵穴がある

ねえ、今いるのは中の方?
それとも外の方?
何も見えない?
…つまり既に超えてしまったのね

中の方?
それとも外の方?
輪郭はどこだろう?
私はどこに向かって押されてるんだろう?

チョークの輪の内側、
まるで恐怖だ
私を囲むの奴らが
一斉に動いている

チョークの輪の内側、
まるで震駭だ
一人ずつ
迫ってくるのが見える

感じている
明瞭に感じている
全てを包んでいく黒色が

チョークの輪の外側、
まるで災禍だ
私を囲むの奴らが
指を指して笑っている

「たわいひれよまいんむたけすめ、んにるまばらうだかさ
せろがなのらふまくのてられっま
ぶっおだでつつはれしいてみなくにいうれにをあと
たじをうてそばはかかてばなくんをざ」



コメント

名前:
コメント: