万華繚乱

ばんかりょうらん【登録タグ: てつやP 初音ミク

作詞:mana paruru,てつやP
作曲:てつやP
編曲:???
唄:初音ミク

歌詞

ひらり ひらり 枯れ葉が増える 今季節の流れに添って
ぽつり ぽつり 吐く息白く 寒い風が吹いてゆく
ゆらり ゆらり 役目を終えた 木々たちの豊かな紅葉
壱つ 弐つ 今舞い落ちる 季節に終りを告げる

翠緑の季節から 魅るも見事な茜色
夕日に照らされ更に 金色に輝いていく

ゆっくりと陽が落ちて 月が昇りはじめたら
長い夜が寒さを増す そして木の葉散り落ちる

ふわり ふわり 葉が舞い踊る 今季節の流れに添って
ぽつり ぽつり 吐く息白く 寒い風が吹いてゆく
ゆらり ゆらり 役目を終えた 木々たちの豊かな紅葉
壱つ 弐つ 今舞い落ちる 季節に終りを告げる

夜陰の中一際 月灯りだけ鮮やかな
木の葉舞い散る姿 纏って艶やかに

次々と舞い落ちて 大地の上に茜色
そこに立つその姿は 力強く根付いてる

ゆらり ゆらり 役目を終えた 朱色に染まったその手足
壱つ 弐つ 葉が落ち終り その姿を曝け出す 
寒く 凍る 吹き続く風 その寒さに負けずにずっと
力 強く ただずむ姿 優雅に咲く華の為

永く寒い季節 超えたら 新たにまた息吹くでしょう
華麗な華を咲かせ終えたら そして季節繰り返す

ふわり ふわり 葉が舞い踊る 季節に流されてくように
ひらり ひらり 颪に撒かれ 木の葉たちは四季に謡う

ゆらり ゆらり 役目を終えた 木々たちの豊かな紅葉
壱つ 弐つ 今舞い落ちる 季節に終りを告げる

寒く 凍る 吹き続く風 その寒さに負けずにずっと
力 強く ただずむ姿 いつか咲く華の為に

ずっと ずっと
そして いつか

優雅 華麗 今咲き乱れ
ひらり ひらり また舞い落ちる

コメント

  • この歌大好きです♪和風な歌詞とかもうさいこーです!^^ -- 桜姫 (2009-07-21 17:17:28)
  • 良すぎる!!なんで有名ならないの(´д`)? -- 名無しさん (2010-04-14 00:57:50)
名前:
コメント: