A rainy dancer

【登録タグ:A r-906 初音ミク

作詞:r-906
作曲:r-906
編曲:r-906
唄:初音ミク

曲紹介

  • 雨の夜の歌です。
    雨の夜に聴いて、「雨も悪くないな」なんて思ってもらえたら嬉しいです。

歌詞

(動画より書き起こし)

やまない 冷たい雨
夜を濡らした 街は早足
ひっそり沈むぼくを見て
ひと際街はきらめいた

rainy 肩にしたたった
疲れ切ってる肩にしたたった
しみ込んだ まだしみ込んだ

そうさ rainy 君はそこにいた
疲れ切ってる街で踊るんだ
見とれてた 雨の日の夜


はしゃぐ君がわらう
げんなり街は急ぎ足
ぼくは「もう雨なんてたくさんだ」って
理屈ばっかりこねて損得勘定さ
寂しいな

rainy ぼくは擦れていた
年をとってくまま忘れていた
秘められた 雨のやさしさ

そうさ rainy君は溶けてった
雨を知ってる君は溶けてった
いかないで おいてかないで

A rainy dancer


くるんと回って一回転
しぶき上げてる君は自由で
重ねてた いつかのぼくだ

そうさ rainy 君は消えてった
雨を待ってる街に消えてった
またいつか またいつの日か

雨に泣いた


A rainy dancer



コメント

名前:
コメント: