walla walla

【登録タグ: W na:ky 初音ミク

作詞:na:ky
作曲:na:ky
編曲:na:ky
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「walla walla」は『little running water』を意味するアメリカンインディアンの言葉。

歌詞

染まる空 落ちる陽は
おやすみも言わず 目を瞑る
廻る日を 消化する
ただそれだけでいいの?

手を取り合うだけで
気持ちは伝わるから
少しでも分けてあげたい
楽しみと 喜びを

手を取り合うだけで
気持ちは伝わるから
少しでも分かち合いたい
楽しみと 喜びを

悲しいときは
すぐそばにいる
私たちを頼っていいから
さびしいときは
素直になって
みんなが いるから

あー 今日も君の歌声に
空が焼けるまで かたむけて
あー 今夜私の歌で
夜が明けるまで歌うから

緩やかに 熱 はらむ
風は やさしく 頬撫ぜる
過ぎるのは
夏も同じ
あの日の色は
強く残る

手を取り合うだけで
気持ちは伝わるから
少しでも分かり合いたい
君の持つ 感情を

手を取り合うだけで
気持ちは伝わるから
少しでも分けてほしい
哀しみも 喜びも

悲しいときは
僕のこの肩に
涙落として
伝えてほしい

寂しいときは
素直になって
みんながいるから

あー 今日も君の歌声で
空が焼けるまで かたむけて
あー 今夜私の歌で
夜が明けるまで歌うから

流れる水に
影を落として
映る水面には
優しい顔をして

沸く水に
素直に感謝して
果てのない流れに
永遠を見て

あー 今日も君の歌声に
空が焼けるまで かたむけて
あー 今夜私の歌で
夜が明けるまで歌うから

あー この空に 声を響かせて
ずっと遠くの あなたに届け
あー この空に 声を響かせて
ずっと遠くの あなたに届け

ららららー らららー...

コメント

名前:
コメント: