孤独のCasaBlanca

こどくのCasaBlanca【登録タグ:Lily さといも 薪原あすみ
作詞:薪原あすみ
作曲:さといも
編曲:さといも
唄:LilyV3

曲紹介

虚飾に彩られた、嘘を嘘で塗り固めた世界の住人。
それでいいはずだったのに、あなたが現れ全てが変わった。
今欲しいものは、あなたの愛。でも、あなたは応えてくれない……。
乾いた時間に私の心は裂け、血の涙を流す。

原曲は2011年に投稿したあの曲
装いも新たにLilyの歌でお届けいたします。
「CasaBlanca(カサブランカ)」ユリの一種で、最も華やかかつ気品があり純白の大輪の花を咲かせます。
英名は「lily」だそうで。

イラストはもうりさんの描きおろし。
もうウチのLilyはこの路線しかないですねw(作者コメより転載)

歌詞

作者HPより転載)

煙燻らせワイン呷る
捻り伏せたものは何なのか
明日を夢見ていたはずなのに
誰も信じられぬ孤独人(こどくびと)

髪を掻き上げ首筋に
貴方のキスが 欲しかった
偽りでも構わないから

何故なの 何故なの 離れていくの
口に出せば壊れてしまう この恋
抱いてよ お願いよ 私だけ
花は 真白(ましろ)の CasaBlanca


紅い唇 濡らす雫
嘘に嘘を重ね 夜を往く
背中手を滑らせ 仰け反れば
何も映し出さぬ目を閉じる

髪を解いて梳くように
あなたの腕が 欲しかった
偽りでも温かいもの

涙が 涙が 溢れてくるの
弱さ出せば崩れてしまうプライド
壊して 壊してよ すべて今
花は 深紅の CasaBlanca


何故なの 何故なの 離れていくの
口に出せば壊れてしまう この恋
抱いてよ お願いよ 私だけ
花は 真白(ましろ)の CasaBlanca


コメント

名前:
コメント: