HEROINE > seleP

【登録タグ: H NexTone管理曲 seleP 巡音ルカ

作詞:seleP
作曲:seleP
編曲:seleP
唄:巡音ルカ

歌詞

何度目かの冬を
繰り返し続けた
捕らわれているような
思いを抜け出して

信じ続けてるよ
祈り続けてるよ
いつか逢うその時を
待ち続けているの…

ずっと歩いていた
果てなき夢を見続けて
あなたといつまでも
一緒に笑い合いたくて

寒い夜に一人
(いつまでも)
思いは深く遠く
(どこまでも)
私だけを見つめて
(永遠に)
あなたの全てが好き

大好き

何故私はここに一人で
立ち尽くしているのか
わからなくて
あなたの笑顔に
思いを馳せては
ただ懐かしい

隠し続けてたこの思い
あなただけに
見せたいと願ったのに
どうして
私の手を離しているの
嫌だよ離したくない…

ここで出会ったあの日
全てがとても愛おしくて
傍にいれるだけで
幸せだったあの日々に

巡りゆく季節は
(繰り返す)
移ろい変わりゆく
(雲の様に)
沈んだ瞳から
(とめどなく)
涙が溢れ出しているのに…

果てしなく遠い世界へ
あなたといつでも一緒に
どこまでも繰り返してる
螺旋の白い刹那は

降りやまぬ雨を見つめて
永久にあなただけを求め
最果ての闇の中で
あなたを待つの…

悪戯に過ぎ去りし日は
もうこの腕の中に
切なくて でも嬉しくて
ずっと泣いていた毎日

会えないの…?
何故会えないの…?
震えるこの体には
あなたの温もりを
感じ続けてたい…

何故私はここに一人で
立ち尽くしているのか
わからなくて
あなたの笑顔に
思いを馳せては
ただ懐かしい

隠し続けてたこの思い
あなただけに
見せたいと願ったのに
どうして
私の手を離しているの
嫌だよ離したくない…

あなたがいない世界なんて
そんなの私には
望んでないのに
ただ一緒にいられる
時間があれば
他に何もいらない

静かに降り続ける雪を
触れて
その手の中で流れてゆく
会いたいよ
あなたの傍に行きたいよ
許されるのならば…

果てしなく遠い世界へ
あなたといつでも一緒に
どこまでも繰り返してる
螺旋の白い刹那は

降りやまぬ雨を見つめて
永久にあなただけを求め
最果ての闇の中で
あなたを待つの…

悪戯に過ぎ去りし日は
もうこの腕の中に
切なくて でも嬉しくて
ずっと泣いていた毎日

会えないの…?
何故会えないの…?
震えるこの体には
あなたの温もりを
感じ続けてたい…

コメント

  • これは涙もんだろ -- なれゑ? (2011-06-26 01:08:53)
  • selepさん天才! -- 名無しさん (2013-10-29 18:34:23)
名前:
コメント: