音の果実─オトノミ─

おとのみ【登録タグ: はいのことん らぶざわP 久楽 初音ミク

作詞:らぶざわPはいのことんありつひこくれは
作曲:久楽
編曲:らぶざわP
唄:初音ミク

歌詞

澄んだ星空 揺れる風
月が姿映して
歌声はどこへ辿り着く
焦がれた想い 抱いて…

静けさに佇む世界
吹くはずの風は凪いで
立ち止まる音 静寂の中
夢は夢のまま眠る

この涙こぼれ落ちたのなら
星に変わり
時過ぎて また訪れる誰かの
道標になる

幾度も繰り返して
光すら失われる
儚くて偽りない
旋律もいつか消えた

だからこそ 私は歌う
彷徨う夢を越えて
今 世界に生きた証
流れる時を掴んで
この音が 咲くと信じる
いつか辿り着く 遠く遠く
私の 響かせる歌よ
今 「音の果実」となれ

関連動画


コメント

  • これは筆舌に尽くしがたい感動を味わえるよ・・・! -- 名無しさん (2009-09-02 15:20:29)
  • ファンタジックで素敵な曲WW -- りこ (2010-03-14 14:25:55)
  • ボカロ曲で初めて鳥肌たった -- 鈴木 (2010-11-20 00:55:27)
名前:
コメント: