イツワリ

いつわり【登録タグ: 鉄分P 鏡音リン

作詞:鉄分P
作曲:鉄分P
編曲:鉄分P
唄:鏡音リン

歌詞

その囁きも その眼差しも 全てを受け止めて
眠らない月が 貴方と私、照らしてる
その吐息も 掌の熱も もうこれが最後
気付かない振りで 無邪気に笑ってみせるわ

一月前 星の無い夜 不意に現れた貴方と
『恋に落ちた愚かな女』 上手く、 演じきってみせたけど

まるで 心を奪われたみたい
溶けゆく視線を 絡めあって
いっそ 何も知らない儘ならば
このまま墜ちてしまえたのに

あの篝火の ずっと向こうまで 想いを馳せるだけ
赤く燃える月が 虚ろに佇んでる

あの微笑みも 低く深い声も もう戻らないと
私、知ってるの 誰よりも確かに

嘘をつくことに慣れきってた 私はもう変われなくて
貴方が戻った先にあるのは 破滅だと解っているのに

まるで心を 書き換えられたみたい
古い楔が煩わしいと
僅かでも思い浮かべるなんて
馬鹿みたい。私、どうかしている

まるで心を 掴まれたみたい
いくつもの仮定(もし)を重ねながら
それでも現実は揺るがないと
何より私の中の血が叫ぶ

まるで 心を奪われたみたい
落ちてく夕日へさよならを紡ぐ
もし再び逢うことが出来たら
憎んでてもいい 私を見て

コメント

  • この曲・・・鳥肌が立つほど良い曲だ・・・!! -- NOAH (2009-07-10 21:42:54)
  • いい曲だな。 -- 名無しさん (2009-07-24 18:22:07)
  • もっと評価されるべき曲だよね! -- 茶菓。 (2011-04-16 21:38:12)
  • まじいい曲!好みだ。 -- せっけん。 (2011-04-16 23:09:25)
  • 凄くツボ。大好きだ(*^o^*) -- 梅茶 (2012-07-17 22:38:59)
  • やっと見つけた!!ほんと、伸びて欲しいなあ -- 梅 (2013-02-25 23:27:25)
名前:
コメント: