狂界線

きょうかいせん【登録タグ: waraP 巡音ルカ

作詞:waraP
作曲:waraP
編曲:waraP
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • waraP初の巡音ルカ挑戦曲。

歌詞

境界は世界を狂気と分かつ線
絶望を浄化する憎しみの力
腕に抱くわが子を強く硬く抱き締め
境界を踏み越える衝動を抑える

失った日に境界線が視えた
残された記憶が狂気へと誘う

向こう側に佇む復讐の神
越えた者に与える破滅の力
境界線を越えればもう戻れない
狂気の先行き着く悲しき最期を

鉄の軍勢が都を襲う
全てが炎に呑まれて消えた

逃げ延びて訪れるつかの間の平和
敵兵は国を焼き じわり迫り来る
訪れる不吉な予感に振り返れば
青空は赤く染まり悲鳴が聞こえた

それを見たとき 境界線が破れた
向こう側の力が 私を変えていく

境界線を越えた復讐の獣
牙を向き地を砕き壊し続ける
境界線を越えればもう止まらない
狂気の先行き着く悲しき姿を

聞こえる声はなつかしい歌
狂気を鎮めていく娘の祈り

境界線を越えた亡国の王
滅び逝く獣の身 最後の言葉
取り残された娘は焼け跡に舞う
狂気の先託された悲しき王女

コメント

  • もっと評価されてほしいな -- 名無しさん (2009-03-09 14:31:18)
  • コメ少ないなぁ・・・。格好良い曲だと思うんだが。 -- 毬藻 (2010-07-25 13:55:39)
  • とてもいい曲でした。『狂』と言う字が好きなので、見てみたら、もう、即マイリスでした。 -- 狂璃 (2010-10-27 18:54:29)
  • もっと評価されるべき。 -- む! (2011-04-29 23:48:36)
  • これイイ曲ダネ!! -- おぴゃふくのじゅーじ (2011-08-17 10:50:31)
名前:
コメント: