アルカマル

あるかまる【登録タグ: KAITO 新幹線P

作詞:新幹線P
作曲:新幹線P
編曲:新幹線P
唄:KAITO

曲紹介

  • KAITOお誕生会2009(ヤマハ歴の2月14日)に寄せた曲。「アッシャムス」とは対になる。
  • タイトルの原表記はالقمر(al-qamar)で、アラビア語で月の意。
  • 月が好きな吟遊詩人の歌(Pのマイリストより)。ウードに関してはこちらを参照の事。

歌詞

(動画から書き起こし)

ああ 夜の音が この暗闇を照らしてる
凍る風の歌 身体に突き刺さる

黒い闇が砂を包んで
金の眼が見つめた

高く昇るアルカマル の光に照らされる大地
果てしなく続く砂 の海が妖しく輝く


陽の赤い炎 命の息吹きが芽を出し
どこかキャラバンの足音が聞こえる

夜の闇が 風の冷たさが
金の眼が 恋しい

鮮やかな夜の夢を 貴方の光で照らしてた
奏でるウードの調べ 風にとけて流れてく


高く見下ろすアルカマル 僕の全てを映し出した
この一夜の夜の夢に 抱かれ永久に眠った

コメント

名前:
コメント: