風の手紙

かぜのてがみ【登録タグ: BACKOFFP 初音ミク

作詞:BACKOFFP
作曲:BACKOFFP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 残雪の二章。爽やかソング

歌詞

(動画より書き起こし)

君を呼ぶ声 もう届かない
だから風に歌をのせ ぼくは歌う
遠く離れた君とぼくは
これからも きっと
繋がってゆける。

白い雪も溶けて 緑に色付く街並みを
ぼくは一人あるく
君と歩いた街 一人で歩くと
こんなにも退屈だなんてね。

空を見上げ 手を伸ばすよ
君もこの空見てるのかな?

振り返ると君が居たよね
ぼくの歩く早さに合わせてくれたよね
そんなあなたの優しさに 今
気付くぼくは 一人で空を見てる。

今更だけどぼくは
手紙を書いた
届くかも分からない宛て先だけど
どうしても伝えたい言葉があるの。
「ありがとう」がまだ言えてないよ・・・

この風が辿り着く場所に
あなたが居る事を祈り
ぼくは歌う
ほんの小さな歌声だけど
きっと君に届くと
信じている。


コメント

名前:
コメント: