涼風

すずかぜ【登録タグ: お抹茶P 初音ミク

作詞:お抹茶P
作曲:お抹茶P
編曲:お抹茶P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 4つ打ちリズムの爽やかロック。

歌詞

迷い込む自由の街 誰もが独りに見える
頼るべきしるべの無さに惑うよ

瞬き揺れる灯火 照らされた道をたどる
ここじゃないどこか遠くを見たくて

鼓動ひとつ動き始めて 飛び立つリズム

蒼く駆け抜ける涼風追いかけて
あの丘を越えどこまでも
さあ後ろ見てないで 夢の先へ

遠く離れてくあの日に手を振って
憧れにさよなら告げたら
さあどこまで行こうか 明日の風が吹く方へ

渇いたカラスの声が 静寂に針を落とす
繰り返す日々に時を刻むよう

茜色咲いた花の 香りの導く方へ
どこまでも続く先へと歩むよ

心ひとつカタチ変えて 風切るスタイル

宵闇に揺れる月舟追い越して
あの空を越えどこまでも
さあ夜の向こう側 夢の先へ

やがて訪れる朝日に飛び込んで
紡がれる光浴びたなら
ほらそこに見えるでしょう 今生まれる世界が

蒼く駆け抜ける涼風追いかけて
あの丘を越えどこまでも
さあ後ろ見てないで 夢の先へ

遠く離れてくあの日に手を振って
憧れにさよなら告げたら
さあどこまで行こうか 明日の風が吹く方へ

耐水性の涼風乗って
流線型の波間を縫って
水平線の彼方飛び込んで
果てより先へ

半透明の涼風乗って
最高速で大気を切って
想像上の天辺登りきって
今日から明日へ進め

コメント

  • さわやかロック良い! 涼風っていう題名も好き! -- しおりん (2011-03-06 23:17:08)
  • 何と言うか、すぅっと身体を吹き抜ける感じのいい曲です -- 名無しさん (2012-05-08 23:14:09)
名前:
コメント: