成長期正常位丁重に

せいちょうきせいじょういていちょうに【登録タグ: 初音ミク 燃素P

作詞:燃素P
作曲:燃素P
編曲:燃素P
唄:初音ミク

曲紹介

  • ノンフィクション。
  • 切ないうた。

歌詞

君とはじめて 二人きりになる
外は赤く燃えていて 西日が熱くて
そのポケットにあるんだよね
手をとり君の鼓動を少し急かす

そう
分かっているよ
最後の手段って事
でも 少し

切ない程の 痛みが欲しい
その先に何かがあると強く信じて
幼すぎると 思うほどの身
身体すら大人に成れずに世界が回る

君は言ったね 笑いながら
自爆装置のように これを例えたね
そのポケットの中身を出して
そう 分かってる 君がこれを使えば

これから行為に及ぶだろう
君はそれを怖れている
悲しくなると思う
けどね 今

切ない程の 痛みが欲しい
その先に何かがあると強く信じて
幼すぎると 思うほどの身
身体だけ大人に成っても世界は回る

外は夜に沈む
私ならもう大丈夫だからその手を退けて

君の大きな手は
私の小さな頭撫でて
髪を梳かして


コメント

名前:
コメント: