識閾の唄

しきいきのうた【登録タグ: よだれP 初音ミク

作詞:よだれだよ
作曲:島白
編曲:島白
唄:でって音イウ

曲紹介

  • 無垢のための子守唄」と同じく、よだれ語で歌われている。向こうは無垢へ、こっちは無垢からの唄らしい。
  • 壮大でファンタジーな世界観がある。


歌詞


Ei wi sin fo soa woneu
誰かのために歌おう

Vie cem e koam mein
心穏やかに

Ei sin zatu cyan row ie chadoa
いつか届いた時に

Wen toan miedi sun tei
やっと向かい合える気がするから

Wer in vie ti fer
世界は鮮やかで

En wer in jen ti wear
世界は温かくて

Des tinei lesen rath lesen
憤りの辿り着く先は憤り

Phine rie endoar tu nei
それが今になってわかった

Sow en da leiz noari
音は新しく産まれ

Sow en cun zaw
外れて

Sow en in tu nei
調律されて

Tu esi win vi lei yer da gei
またありのままの唄を奏でるだろう

Ei wi sin fo soa woneu
誰かのために歌おう

Vie cem e koam mein
心穏やかに

Ei sin zatu cyan row ie chadoa
いつか届いた時に

Wen toan miedi sun tei
やっと向かい合える気がするから

Ei wi sin fo soa woneu
誰かのために歌おう

Vie cem e koam mein
心穏やかに

Ley yer za ti qie vien vueti fer
目に映るもの全てが

Ou vizi lei sin
綺麗でいられるように

Wer in vie ti fer
世界は鮮やかで

En wer in jen ti wear
世界は温かくて

Lo sin to ser de mie
私を取り巻いていた全てのモノ

Lo tie fo ley du arie
緩やかに流れる全ての時間

Folow dis pei za noeti eni wera
何処でもないこの場所から

Rey nou chen foa lo tei
いつまでも変わらないように願っている

Ei wi sin fo soa woneu
誰かのために歌おう

Vie cem e koam mein
心穏やかに

Eva nif bea lie dir ley for
どんなに深い雨が流れても

Clow pasiz son tei
その内雲は過ぎるから

Ei wi sin fo soa woneu
誰かのために歌おう

Vie cem e koam mein
心穏やかに

Eva belie sadee nuli sin gie
どんなにありふれた事でも

Salie her fo yu
きっと手を差し伸べてくれるから

Ei wi sin fo soa woneu
誰かのために歌おう

Vie cem e koam mein
心穏やかに

Ei sin zatu cyan row ie chadoa
いつか届いた時に

Wen toan miedi sun tei
やっと向かい合える気がするから

Lo sin to ser de mie
私を取り巻いていた全てのモノ

Lo tie fo ley du arie
緩やかに流れる全ての時間

Folow dis pei za noeti eni wera
何処でもないこの場所から

Rey nou chen foa lo tei
いつまでも変わらないように願っている

Lo sin to ser de mie
私を取り巻いていた全てのモノ

Lo tie fo ley du arie
緩やかに流れる全ての時間

Folow dis pei za noeti eni wera
何処でもないこの場所から

Rey nou chen foa lo tei
いつまでも変わらないように願っている

Gown bei
さようなら

Enti mie ti again
また会える時まで

動画より書き起こし)



コメント

  • よだれ教に入信しそうなくらい好きだ! -- 潔 (2009-03-20 00:28:05)
  • よだれ語すき -- 名無しさん (2009-03-24 11:19:31)
名前:
コメント: