天使の歌

てんしのうた【登録タグ: MEIKO 涼風P

作詞:涼風P
作曲:涼風P
編曲:涼風P
唄:MEIKO

曲紹介

  • 綺麗な旋律と高音で歌い上げるMEIKOによる歌曲
  • 後半になるにつれ旋律とMEIKOの歌声が響き渡る
  • 物語形式の構成になっており、続編が待たれる。

歌詞

遠い昔に落ちた羽
心無い人に拾われたの
檻の中で見世物にされ
指さされ笑われたけど

上の世界で私は落ちこぼれで
役に立てる事など無かったの


その日は酷く強い雨
真夜中に誰か忍び込んだ
悲しい目で彼は言うんだ
この場所から逃がしてあげる

手を取り駆け出す強くなる鼓動
こんなにも優しい気持ちは初めて

上の世界で私は一人きりで
寂しかった泣いていた怖かった

励ましよりも施しよりも
暖かな腕嬉しかったの

コメント

名前:
コメント: