ソロモン日和

そろもんびより【登録タグ: ソロモンP 初音ミク

作詞:ソロモンP
作曲:ソロモンP
編曲:ソロモンP
唄:初音ミク

歌詞

ピアプロより転載)

あのね 聞いて
ある日 カエルが喋ったんだ
「今日の電車は遅れる」
「今すぐ出ないと遅刻だ」って

寝ぼけた顔を
ぱしんとひとつ叩いて
聞かなかったことにして
のんびりご飯食べてた

そしたら いつもの電車が
のろのろ スピード落として
あらあら 止まっちゃったよ
踏切トラブルってマジですか!?

カエルの言葉が分かっても
時間は元に戻せない
だから 全力で走ってはみるけど
遅刻決定


あのね こないだ
突然 カピバラが予言したんだ
「今日の帰りは雨になる」
「折り畳み傘を持って行け」って

朝のニュース
「今日は一日晴れるでしょう」
気象予報士は微笑んだ
僕はそのまま出かけた

そしたら 夕方黒雲が
もくもく 押し寄せてきて
あっという間に 土砂降り
これはもう笑うしかないよね

カピバラの言葉が分かっても
明日の雲行きも分からない
せめてiPodは濡れないで
鞄は諦めたから


ある日 白いカラスが舞い降りて
僕に厳かに告げた
「今日 世界は終わる」
「さよなら 人類」

ちょっと待ってよ
たしかに たまには仕事が
しんどい時だってあるけど
やりたいこと たくさん残ってるよ
まだ終わりにしたくないんだ
お願いだから 消えないで


そしたら ものすごい音がして
思いきりベッドから落ちてた
はずみで目覚ましも壊れて
これはもう どうしたって
笑うしかないよね

カラスの言葉が分かっても
その中の嘘も見抜けない
暮れてゆく空を見上げて
夢オチにありがとう

繰り返しの毎日だけれど
小さな事件は溢れてる
ほら 世界はこんなに素晴らしい

ほんと生きているって素晴らしい
さあさ お家へ帰ろう

コメント

名前:
コメント: