善悪の彼岸

ぜんあくのひがん【登録タグ: kihirohito 初音ミク

作詞:kihirohito
作曲:kihirohito
編曲:kihirohito
唄:初音ミク

曲紹介

  • 護法少女ソワカちゃん第12話の歌。

歌詞

色即是空 奈落の底から
空即是色 這い上がれば
そこは心踊らないテーマパーク

山川草木 どのあたりから
悉有仏性 シナリオなのか
私はまるで興味が持てない

突如宙に浮かび出た
巨大なビッグフェイスは
やたら小難しいこと語る

ここから私たち
二度と出られないなんて
ちょっとしたスペシャルな待遇ね

なんか知らないけど顔が開く
次々と出てくる
敵キャラの人たち
戦いの始まり

めくるめく世界よ
宇宙の摂理よ
花咲く娘たちよ
善悪の彼岸よ

如是畜生 只管(ひたすら)続く
発菩提心(はつぼだいしん) 不毛なバトル
このままじゃ埒が開かない

阿毘羅吽欠(あびらうんけん) 思い出したよに
七里結界(しちりけっかい) バリアー張って
敵の本丸へ向かう

こんな時 例によって
いつもの例のところから
回りくどいメッセージが届く

虚空の隙間から
現れる誰かの影
私に分かるのはその足跡だけ

毎度都合よく何かひらめく
今見えているのが
幻と言うなら
世界はそもそも幻

燃え上がるパトスよ
うつりゆく季節よ
ほの見える歯ぐきよ
運命の歯車よ

めくるめく世界よ
宇宙の摂理よ
花咲く娘たちよ
善悪の彼岸よ

コメント

名前:
コメント: