”きっと”

きっと【登録タグ: 初音ミク 黒鳥ヤスラ

作詞:カナ
作曲:黒鳥ヤスラ
編曲:黒鳥ヤスラ
唄:初音ミク

歌詞

やりたいこともなく ただ無作為に過ごす
そんな毎日がもう 意味のないものに見えて
何か少しだけでも 自分が特別に
そう願い我武者羅に もがいているのでしょう
自分じゃない人が まぶしいと感じて
光のない自分に 苛立っているのでしょう
きっと人はそうやって他人に 
憧れて大きくなっていくのでしょう けど
きっとあなたをまぶしく思う人もいるのでしょう 
気付いていなくても 近くに

このまま年を取り 大人になっていったとしても 
そこに光のある 未来があると思えず
何の希望もなくて 不安ばかりが募る
そう感じ落ち込んで 悲観するのでしょう
大したことのない 毎日が続いて
つまらない未来に なると思うのでしょう
きっとあなたの将来には 
刺激的な日々は待ってないのでしょう けど
きっとそこでたくさんの人と
笑顔と会えるでしょう 
特別なことではないけど

訳もなく泣き叫んで
当り散らしたいときすら
あってそんな自分が嫌で

きっとそれでも人は自分を
捨てたら生きていくことはできなくなる けど
きっと嫌いな部分を変えて
いく努力はできる
好きになってくれる人は
きっと 居るはず

コメント

名前:
コメント: