しらゆき ~卒業の日に~

しらゆき そつぎょうのひに【登録タグ: ぐろーず にいとP 初音ミク

作詞:ぐろーず
作曲:にいとP
編曲:にいとP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 北国の卒業式の日、好きだった人ともう今日でお別れなの?といった歌です。(作者コメントから)

歌詞

作者ブログより転載、一部改行調整)

雪降り続く
霞んでいく景色がさびしくて

君の赤い頬
静かな吐息を見送った

もうこれ以上言わないで
でもマフラーから覗く
君の唇、その飲み込んだ言葉の続きを
伝えて欲しい

ねえせめて 隣に想いを残させて
駅のホーム2人きり 時間をとめて

私と君の手の間を隔てる
暖かい雪がやまない

ただ静けさと悲しみが
愛しさに降り積もる

もう冷めきった缶コーヒー
飲み干して微笑んだ

ぎこちない視線
踏み固まれた足跡をたどって
戻れない2人の暖かな記憶を思い出し
笑いあった

泣かないよ 君がそばにいるから
電車が来てしまうまでは私を見てて

雪でかすんでいく景色のように
もどかしい今を変えたいよ

ねえ嫌だよ このまま終わってしまうの?
これからもずっとそばにいてよ

溢れてやまない涙を勇気に
今この想いを君に

コメント

  • 卒業シーズンですね -- 名無しさん (2010-03-16 17:46:46)
  • 評価されてほしい一曲だよね こんな凄くいい曲なのに何故伸びないw -- 名無しさん (2012-01-05 00:55:41)
  • 卒業シーズンなんで久々に聞いた。すごい埋もれてるね。卒業か・・・。 -- 名無し (2013-03-01 19:28:24)
名前:
コメント: