つめたいよるに

つめたいよるに【登録タグ: のりP 鏡音リン

作詞:saori27683
作曲:のりP
編曲:のりP
唄:鏡音リン

歌詞

恋はいつも 矛盾していて 気まぐれに
愛を口ずさむ 彼を見つめるここで
憧れの人が残した あの香りに
想い重ねては 落ちる涙

この手が触れると分かる  が流れゆく
よく似たふたり 別れ道ではぐれ

(間奏)

水面に映った ふたつの影の隙間
瞬きするたび ひろがっていくばかり
もう届かないと わかっているのに
まだどこか期待している この卑しいココロが

つめたいよるに 月を見上げて
目を細めると 彼の言葉揺れる

☆あぁ 愛し逢えないひと
 その藍色の瞳が見つめるものの 側にありたい

(間奏)

彼の影がこの辺りで 眠ったまま亡くならないから
それを元から あった寂しさと
呼ばないで もう戻れない

☆繰り返し

love どこかで聴いた歌
溢れる気持ち 行く先もなく 時計は回り続けて

ゆれる つめたいよるに

みえない きえない lalala・・・

壊して・・・

コメント

  • ピアノの音が好き。 -- 名無しさん (2016-09-03 06:20:53)
  • 歌詞乙です -- かのん (2016-09-03 10:48:46)
名前:
コメント: