クロスフェード

くろすふぇーど【登録タグ: 人工モノクローム 初音ミク

作詞:八白(人工モノクローム
作曲:でっち(人工モノクローム
編曲:でっち(人工モノクローム
唄:初音ミク

曲紹介

  • ミクうたプロジェクト第三部のラスト。
  • すべてが終わってしまった世界。そこにただ一人残されたとして、僕にはいったい何ができるだろうか。(作者コメ転載)

歌詞

夕陽に続く道を見つけて 足早に僕の手を引いたり
祭の気配に気を逸らせ 下足場で裾を踏みつけたり
一枚の毛布にくるまって 一晩中星を眺めたり
濡れたからもういいと笑って 水溜りの上ではしゃいだり

君の笑い顔が 少しでも曇るのが怖くて
最後のページを めくる手を止めたまま

何も考えず木に登って 下りられず涙目になったり
薄汚い猫を追いかけて 路地裏に迷い込んでみたり
楽しそうな君の横顔に 気付くたびに胸を刺す痛み

……君が望んでいるものは何?

どんなに長い夢も 朝になれば消えてしまうから
最後のページを 一緒にめくろうか

世界が崩れていく あの日を再現したように
僕のからだ 存在さえ 細かな粒子に変えて
意識が溶ける前に 伝えたいことを伝えよう
「なかないで」
「がんばって」
「さよなら」

目を覚ますと 世界にたった一人
崩壊した 街に一人だけ
身体中を 貫く痛みにも
負けないで 微笑みを 必死に浮かべて

世界が崩れていく あの日を再現したように
僕のからだ 存在さえ 細かな粒子に変えて
意識が消える前に 君の言葉が耳に届く
「なかないよ」
「がんばるよ」
「さよなら」

コメント

  • 大切な友人との関係そのまま…もう二度と戻らない。最後のページ…めくりたくない。 -- 春水 (2011-05-04 21:01:08)
名前:
コメント: