永遠歌 -有終の命-

えいえんか ゆうしゅうのいのち【登録タグ: トマ豆腐 巡音ルカ

作詞:トマ豆腐
作曲:トマ豆腐
編曲:トマ豆腐
唄:巡音ルカ

歌詞

枯木の森を眺めたらば いつ衰えるであろう
哀しくも生ある物達の終幕(おわりを突き付けられて

花の色が教えた 栄えては廃れ逝く
命の巡りもきっと 限りある輪廻

使い果たされた世界で 無邪気な笑顔絶やさず
ただ生き延びて夢を見る事が叶うのか

姿形の変わらぬまま 永久に消えたまふことなかれ

一人星を見上げてみれば 全てを見透かされる
広き空の闇に包まれ 罪も洗い流されて

鐘の音が伝えてる 許されぬ永遠は
絵画の女神のように美し輝き

時を止めるよう 自ら散り行く運命(さだめ)選んだ
うつりけにけりないたづらに 涙たえだえに

姿形の変わらぬまま 永久に消えたまふことなかれ

儚くも有終の命 物言わぬ人形達へ
心全てなくせるなら それも厭わない

姿形の変わらぬまま 私の中に在り続けや

コメント

  • 綺麗な曲ですばらしい曲・・・、トマ豆腐さんの中ではすてきだなぁとおもいました とても聞いてて癒されて・・・、みんなに聞いてほしいと思いました -- 麻里亜 (2011-03-03 06:06:12)
  • 歌詞やばい。すごい美しいよ……。 -- 泣いちゃったひと (2017-02-25 16:48:45)
名前:
コメント: