スパイダー*ガール

すぱいだーがーる【登録タグ: 初音ミク 黄昏P

作詞:黄昏P
作曲:黄昏P
編曲:黄昏P
唄:初音ミク

歌詞

ピアプロより転載)

赤い花の咲いてる綺麗なお庭
「私だけの花園」庭師は言った

守らなくちゃ この庭を
害虫は駆除してあげる
誰も誰にも侵されない
愛でるのは私だけ

蜂も カブトも 七星も
とんぼ カゲロウ 蓑虫も

私を潤す魅惑の御馳走
胡椒ひとふりかけたなら
食べて差し上げる

「私のお仕事」

綺麗なものが好きな
女郎蜘蛛が言った

「けど、何か足りないの」


赤い花を彩る真っ白なレース
優しく包み込む素敵なゲスト

何処から来たのあなたは?
はじめましてねこんにちは
とても可憐な黄色い翅
世界一の磔だわ

震える瞳で見つめられて
疼くこの想い何かしら

この庭をちゃんと整えることが
お仕事だって言うのにね
手が止まってしまう

「私だけの蝶々」

美味しいものが好きな
女郎蜘蛛が言った

「おなかがすいたわ」


みんな食べたならなくなってしまう
一舐めだけならいいかしら?
一口ならいいかしら?

唇をひとつ甘く噛んだなら
とろけるような味わい
これ以上なんてない


赤い花の咲いてた綺麗だったお庭
朽ちて枯れた花園 庭師はどこへ?

彼女を満たした至福の御馳走
他の獲物なんて口に合わなくて

誰もいない庭で
干からびた美食家


+罠にかかった綺麗な蝶々
 ずっと見つめていたいけど、ごめんね、わたし、おなかがすいたの

コメント

名前:
コメント: