ヒカリ > 暴れぼりゅーしょんP

ひかり【登録タグ: 暴れぼりゅーしょんP 鏡音リン

歌詞

ピアプロより転載)

何気ないすれ違いが嫌になり 人々と
自分を守るために 壁作って拒絶した

誰も怖く 一人震え 暗闇で ずっと泣いてた

このままただ一人で生きてくだけなの?
ヒカリが射すことは望めはしないの?

打ちひしがれた僕の前 突然現れて
手を差し伸べてくれたのはただ一人君です

忘れかけた 優しい心 取り戻してくれた ありがとう

このままその瞳に導かれていく
下らぬ壁は全て崩れ落ちていく

このままその瞳に導かれていく
君こそ僕のヒカリこれからもずっと

コメント

  • ネ申* -- エリ (2011-10-25 23:31:08)
名前:
コメント: