隣の芝

となりのしば【登録タグ: このり 初音ミク 巡音ルカ

作詞:ひつき
作曲:このり
編曲:このり
唄:初音ミク・巡音ルカ

歌詞

あたしはいつも やりすぎるの
悩みすぎるし 気を使い もたないよ

嫌われたくないし 我慢するの
尽くすのは好き あなたのため 自己満足だけど

「『ありがとう』 の一言だけ 欲しがるのは贅沢かな?」 
彼女はそれを聞いて 一蹴 
「考えすぎ あんたは」

自分が好きじゃない あたしはいつも
あなたになりたいと 愚痴をたれるの

美人で要領よくて あたしと正反対だよね
今日も あたしはあたしで。


わたしはいつも やりすぎるの
外面ばっかで 本当は ほんとはね

物覚えはいい そうね だけど
忘れるのも早い 人の気持ち 大事だったはずのもの

「わたしは 忘れる能力が発達しすぎてるだけなの」
うそぶくと あの子は笑う
「うらやましい 前向きで」

欠落を認めない わたしはいつも
あの子の優しさを 見てみぬふり

あの子の美徳が羨ましいなんて口には出さない
だって くやしいじゃない


あたしの美徳は あたしの短所で
わたしの長所は わたしの未熟さ

「たりない」があるからこそ 
人はひとりではいられないようにできていて


そう
――あたしたちは まだ あおいの。

コメント

  • これ聞くと泣きそうになる -- 名無しさん (2009-12-06 14:44:15)
  • ネギトロ曲で一番最初に惹かれた曲。戦慄が美しく歌詞や二人の立ち位置に引き込まれます。 -- い(ちごも)もこ (2010-01-09 08:19:50)
  • 世界観が好き。切ないような、儚いような歌い方も好き。 -- ひめ (2010-09-17 21:05:54)
  • ボカロで一番好きな曲かも。一目惚れした。 -- とろ (2012-06-05 16:45:15)
名前:
コメント: