また会えたなら

またあえたなら【登録タグ: KAITO MEIKO アイス芋P

歌詞原案:あき
作詞:アイス芋P
作曲:アイス芋P・zobe
唄:MEIKO・KAITO

歌詞

いつだって キミは隣にいた気がするの
暗くなるまで二人一緒に 遊んだ

いつだって キミは遠くへ行こうとして
迷子になって 二人一緒に怒られた

そんな子供の頃を 思い出しているの
大人になったキミは 覚えているかな?

思い出す キミのこと
今はどうしているかな
またキミと 会えたなら
あの頃みたいに 遊びたいね


いつだって キミはお姉さんを気取って
オシャレをしようと 背伸びをしていたよね

いつだって キミはボクの服を引っ張って
どこまでも ボクの隣にいようとしてたね

いつの間にか 二人離れてしまったけど
大人になったキミは 元気でいるかな?

思い出す キミのこと
今はどうしているだろう
またキミと 会えたなら
あの頃みたいに 話せるかな


またキミと 会えたなら
あの頃の二人のように
あだ名で呼んで 手を繋いで
二人で笑い会えたらいいね

またキミと 会えたなら
あの頃は言えなかった
胸いっぱいの キミへの気持ち
今度は伝えられたらいいな

コメント

  • ほんといい曲。会えるといいな -- 名無しさん (2009-05-13 22:17:29)
  • 芋屋さんの曲はホントいいと思うよ。 -- 名無しさん (2009-09-21 19:25:57)
  • これはいい曲だと思います。もっと知られるべき -- 風 (2009-12-06 16:04:05)
名前:
コメント: