Sayang ~サヤン~

【登録タグ: KAITO S nyannyanP

作詞:yuyun
作曲:nyannyanP
編曲:nyannyanP
唄:KAITO

曲紹介

  • nyannyanPがyuyun氏の詩に曲を付けることで完成した曲
  • 「Sayang」はインドネシア語で「美しい」という意味

歌詞

ピアプロより転載)

まるで世界は其処だけのように、
ほの暗い闇のなかに焼き付いた

震わす指先は捧ぐように空へ
滑らすつま先は伏した頭(こうべ)の如く
石床(いわどこ)に、擦り付けられた

轟くのは、音
響くのは、歌

流れ込んだ、風が
散らした篝火の、粉(こ)が

此処に神は居た
此処に神は来た

祈りの言葉絶えて
敬いは廃れど
願いだけは続き
母の教えは残された

燻る香の、揺蕩う薄煙
照る花の色、施しの供物

食らう犬の腹で
踏まれる足の下で

それでも其処に、神は宿る



牙欠けた古(いにしえ)の神の器が
見下ろす誇りに塗れた舞台で

忙しい眼(まなこ)に映る、恍惚のひかり
四肢に宿る信仰だけが
舞い這わす腕の先までも、満ち栄え

蠢くのは、血(カラダ)
鳴るのは、魂(ココロ)

乱れる熱の吐息が、
散らす汗の飛沫(ひまつ)が

此処に神が来て
此処から神は去る

続く祈りの言葉
よみがえる敬いの
願いだけは消えず
父の言葉は刻まれた

燈す焔(ほむら)、額に擦る聖印(しるし)
耳飾る花、祝福のしずく

踏み越える猫の足元で
掃き捨てる路地の隅で

それでも神は、愛を注ぐ

コメント

  • 一度聴いたら忘れられなくなりました! クセになる一曲。 -- 名無しさん (2009-10-28 07:26:40)
  • 間奏が、なんというか、圧巻。 -- 名無しさん (2009-11-18 20:58:49)
  • 神 について考え直した。俺なにやってんだww -- かずさん (2012-01-26 22:05:46)
  • ヤバい!スゴイわぁ〜 -- あや汰ム (2012-01-26 22:06:31)
  • この歌こそ神です!聞いてて不思議な気持ちになりました☆この歌、大好きです♪ -- 桜音ルオン (2013-02-11 13:46:55)
  • 心地好い胡散臭さ。 -- 名無しさん (2014-07-20 17:27:18)
名前:
コメント: