黄昏のノスタルジア

たそがれののすたるじあ【登録タグ: たかP 初音ミク

作詞:yuu
作曲:たかP
唄:初音ミク

曲紹介

  • たかPが自身の誕生日に公開したミクバラード。

歌詞

PIAPROより転載)

通い慣れたこの道 夕暮れの木漏れ日
その大きな手に沢山の 優しさが溢れていた

歩幅の違う足で 必死に追いかけた
私をそっと笑顔で 抱き上げてくれた人

ありがとう
今 心から言える
故郷(ふるさと)の匂い 貴方の温もり

回り回る世界 忘れないよ
どれだけの時が流れても 変わらずに輝いている

黄昏のノスタルジア


いつまでも側にいてと ワガママも言ったよね
困ったように笑って 指切りをしてくれた

幼かった私には 貴方だけが全てで
別れの日が来るなんて 思いもしなかった

さようなら
今 旅立ちの時
貴方との思い出 胸いっぱいに抱いて

回り回る世界 忘れないよ
どれだけの時が流れても 変わらずに輝いている

黄昏のノスタルジア


通い慣れたこの道 夕暮れの木漏れ日
思い出詰まったこの道を ゆっくりと歩いて行く


コメント

  • 1番!!この曲好き☆ -- 舞姫 (2014-10-02 22:01:13)
名前:
コメント: