音のコトバ

おとのことば【登録タグ: 初音ミク 電ポルP

作詞:電ポルP
作曲:電ポルP
編曲:電ポルP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 疾走感があるロック曲。
  • 爽快感があるギターの音と潤いのあるメロディラインが心地良い。
  • 重なり合うギターとキーボードの音が互いに曲を盛り上げている。

歌詞

piaproより転載)

君はもう行ってしまった 雪のように静かに
そんな言葉聞きたくない ただ流れる雫が頬を伝う

夕暮れ もう沈む陽が胸に刺さる感覚

空が暮れる 急がなくちゃ 言ってない言葉がある
夜がくれる孤独なんて 切った風が消してく

君はもう待ってくれない 追いかけても追いつけない
こんな言葉言いたくない ただ流れる雫が雪に変わる

遠い陽 もう見えなくなった 涙こらえきれない

音が駆ける 追いつかなきゃ 歌ってるよ音のコトバ
君が欠ける ガラスの様に そっと足を止めた

透明な冷たい風 白い雪が今落ちていく もう行くから

空を駆けてここまで来た 立っているよ君と二人
何も言わなくても このままで… 

空が暮れる 急がなくちゃ 言ってない言葉がある
夜がくれる孤独なんて きっと君が無くす

コメント

  • 隠れた名曲。 -- 名無しさん (2009-12-05 09:40:09)
  • 電ポルPさんの曲で一番好きです!! -- 名無しさん (2010-12-28 21:12:13)
  • もっと評価されるべき。 -- 名無しさん (2011-06-13 20:07:10)
  • いい曲だなぁ・・・ -- 名無しさん (2011-12-23 18:39:20)
  • とても歌詞が心に響いた・・・ -- 名無しさん (2012-01-11 19:56:04)
  • koyoriさん素敵です!! -- 名無しさん (2013-01-31 22:45:21)
  • カラオケほしいなぁ -- 紗代 (2013-01-31 22:45:52)
名前:
コメント: