空が青いな

そらがあおいな【登録タグ: ハナブサキックP 初音ミク

作詞:ハナブサキックP
作曲:ハナブサキックP
編曲:ハナブサキックP
唄:初音ミク

曲紹介

  • チェロとベースが伴奏の弾き語りによるバラード
  • シンプルで深い音で演奏される叙情的なメロディが聞く人を包みこむ。
  • 寂しさ、切なさ、愛情に溢れた世界観が心を揺さぶる。
  • チェロとベースはハナブサキックPが演奏している

歌詞

時が経つスピードに置いてかされそうになり
もう戻れはしないと不安になったんだ
なんとなく座ったベンチ 上の空
逆さまの新聞紙 そおいう気分なの

空の青さを見上げてる
そこには変わらないものがあるから
キミのその一足を見守ってる
空の青さはずっと変わらないから


雲からのやさしさ そっと漏れ出して
ぬれた大地は光って 喜んで
ゆっくりと歩く雲に 見とれてて
空の青、雲の白、こんなに気持ち良いなんてさ

空の青さを見上げてる
そこには変わらないものがあるから
キミのその笑顔を 照らしてる
空の青さはずっと変わらないから

心はどこに 置き忘れてるの
あの空なのか?って
空から見下ろした僕は
どれだけ小さいのだろう

明日死ぬかもしれないんだ
明日のことなんてわかんないよ
変わる景色に戸惑う日があっても
そんなときはきっと見上げればいい・・・

空の青さを見上げてる
そこには変わらないものがあるから
キミのその一足を見守ってる
空の青さはずっと変わらないから

コメント

名前:
コメント: