丸子橋まで

まるこばしまで【登録タグ: もじょP 初音ミク

作詞:もじょP
作曲:もじょP
編曲:もじょP
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

(動画より書き起こし)

ひとつ 指先 触れただけ
あかつき の色に 染めた頬へ
君の 仕打ちが 僕を遠くへ運んだ
夜の 舟を 漕ぐように

明日の 丸子橋まで 迎えに行きはしないさ

嘲っているんでしょう
きっと今 誰かの腕で
バス停で君に手を振って
ずっと綻んだまま

あの川 横切った 惑星の色
僕らの日々を 彩るもの
身勝手なことを 祈るばかりの僕らは
引き換えに何を 使い切ったの

君に触れた数だけ酷い気持ちで満たされそう

澄み切った黒い夜と
君の手を引いた散歩道
今 騒ぎだした街に消えてゆく

このままどこへ帰れば 夜は青に変わるの
このまま波の音に 紛れて海へ向かおう

コメント

  • 今更ですが、大好きになりました。音使いが素敵すぎです。 -- 名無しさん (2009-12-05 19:08:05)
  • 歌詞もミクの声もすごくいい。完成された曲だと思う。
    もっと聴かれるべき! -- 名無しさん (2010-07-14 12:53:08)
  • 大好きな曲です -- 名無しさん (2010-08-09 21:27:40)
  • 好きすぎる -- 名無しさん (2010-11-26 16:26:22)
  • この曲はいつ聞いてもよい曲 -- 名無しさん (2011-11-02 04:58:47)
  • 切なさがいい -- 名無しさん (2011-11-27 21:50:31)
  • もっといろんな人に聞いてほしい -- 名無しさん (2012-07-08 20:25:26)
  • あああああ -- 名無しさん (2012-07-08 20:25:36)
名前:
コメント: