雪詠

ゆきよみ【登録タグ: 初音ミク 弱音P 鏡音リン

作詞:弱音P
作曲:弱音P
編曲:弱音P
唄:初音ミク・鏡音リン

曲紹介


歌詞

この月の
照らす下
逢いたい…

悠久の風吹き荒び 大地を雪が舞い踊る
白が覆いつくす世界でも
あなただけを見てる

そばにいたい あの頃にはもう戻れない
この想い 苦しすぎて

雪の花 咲き乱れ 光り輝く
この心 ただ独り 色褪せ凍える

その黒き瞳
流れる髪
二人歩幅
重ね歩く
道の果てに辿り着く
場所に光は無いと知っても

また今日も雪が降りて
決して聞こえない

「アイシテル」

アレンジ作品


コメント

名前:
コメント: