さみだれ

さみだれ【登録タグ: nx5r 初音ミク

作詞:nx5r
作曲:nx5r
編曲:nx5r
唄:初音ミク

歌詞


春終わり さみだれ
雨上がり 心曇り
まだ上がらない 心に降る時雨
立ち止まり 木漏れ日
行き止まり どこに行けば
暖かい 気持ちになれるのかな

誰かとなりにいる時も
不意に通り雨
流した涙の数だけなくした

一人きりで叫んでも 雨の中で嘆いても
なくならない 心の隙間
傷付くほど広がって
もうきっと戻れない
失くした場所探しても
また苦しくなるだけ

風見鶏 よろしく
気分次第 自分次第
思うまま 歩いてきたけれど
このままじゃいけないな
わかってはいるけど
どうしたら 新しくなれるのかな

柔らかな日差しの中で
心は天気雨
俯いたらまた溢れてしまうよ

夜の闇に叫んでも 心の中嘆いても
過ぎた時は 戻りはしない
明日なんていらないのに
一つだけ願い叶うなら
この空の向こうにいる君が
幸せでありますように

一人きりで叫んでも 雨の中嘆いても
止まりはしない 心の痛み
雨のように降り続けて
いつかこの通り雨が
上がる日はきっとくるから
前向いて歩いて行かなくちゃ
この雨の向こう側へ


コメント

名前:
コメント: