明日へ舞う桜(はな)

あすへまうはな【登録タグ: すも~かぁP 初音ミク

作詞:すも~かぁP
作曲:すも~かぁP
編曲:すも~かぁP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 大学卒業を記念して初音ミクでオリジナル曲を作ってみました。動画も歩き回って撮ってきました。(作者コメ転載)
  • 同時期にリリースされた「桜ノ雨」とタイミングが被ってしまい埋もれてしまった、知る人ぞ知る卒業ソングの名曲。

歌詞

風に揺れて ふわり舞い落ちる花びらたち 手のひらでそっと
あの日々に 託した思い出のかけら拾っていくよ 明日へと

目を閉じれば 思い出す
桜色のあの日々を
思い出の中の君はいつも
無邪気な顔で笑ってた

毎朝歩く踏み切りも
君と昇ったあの坂も
僕にとっては大切な
思い出の花びらたち

僕らが残した足跡は
これからどこへ向かうんだろう
桜が咲いて散る度に僕はまた一つ
何を得て何を失った

風に揺れて ふわり舞い落ちる花びらたち 手のひらでそっと
あの日々に 託した思い出のかけら拾っていくよ
明日へと 歩みを 止めずに 行けるはずだって
背中押す日々たちがあるから

離れてみて 分かったよ
近くて遠いこの距離が
歩む道が変わると なんで
心がこんなにも痛むのか

電池の切れた時計みたいに
時が止まればいいのになんて
くだらない事を考えて
一人眠る夜は

いつもより暗く永いけど

僕がいつか 透き通る感情を忘れても 手のひらにずっと
抱いてた 花びらは明日を変える希望になるよ
果てない 願いも いつかは 叶うはずだって
支え合えるあなたがいるから

「どうしてそんな顔をするの?」
君が呟く度 溢れる涙を押し殺した

「心配しなくてもいいよ」
色あせた記憶も やがて鮮やかな花びらになるのだから

風に揺れて ふわり舞い落ちる花びらたち 手のひらでそっと
あの日々に 託した思い出のかけら拾っていくよ

僕がいつか 透き通る感情を忘れても 手のひらにずっと
抱いてた 花びらは明日を変える希望になるよ
果てない 願いも いつかは 叶うと
明日へと 歩みを 止めずに 行けると
信じて 信じて 僕らは 手を伸ばすから
桜舞うこの道の向こうへ

風の匂いも 澄む空も
全て僕の 大切な宝物

コメント

  • タグが付いてなかったので補完 -- 名無しさん (2008-05-14 22:16:15)
  • めちゃめちゃいい曲!この曲だけは荒れずに伸びて欲しい。 -- 名無しさん (2009-04-29 00:02:38)
  • コメでupしてくれてありがとう!かなりイイ曲でした。 -- 名無しさん (2009-04-29 01:29:57)
  • ^^ -- 名無しさん (2009-07-10 18:09:47)
  • さっき聞いたがやばいw -- 名無しさん (2010-03-31 00:05:19)
  • すも~かぁP さん、GJ!! -- Ciel (2010-04-06 10:30:47)
  • いい曲!でも並の卒業ソングと一緒 -- 名無し (2010-10-28 08:45:31)
  • こんなのが名曲かよ(笑) -- 名無し (2010-10-29 07:40:30)
  • 感動しました!!! 初音ミク大好きです。 -- 名無しさん (2011-02-01 23:18:04)
名前:
コメント: