ひらいた Rap

ひらいたRap【登録タグ: ヒーリングP 替え歌 鏡音リン 鏡音レン

作詞:ヒーリングP
作曲:テンネン
編曲:ヒーリングP
唄:鏡音リン・鏡音レン

曲紹介

  • ヒーリングPがテンネン氏の「ひらいた」をラップ調にアレンジしたもの。
  • 歌詞もだいぶ変わっています。

歌詞

作者ブログより転載)

やだなこわいな ひとりきり感じてる疎外感
本当は仲良くしたいな 話しかけようかな トライだ
なんて勇気もなく 泣く泣く なくしてく機会
みんなはやっぱり知り合いみたい
近くの学校がよかったかな
まだ咲くことない春の花
時間がたてばきっととけこめる
そんなふうに期待をよせる
楽しくしゃべるクラスメイトを眺める
チャイムが一日の終わりをつげる
ひとりで歩く帰り道 いつもより長く感じた一日
この不安はいつまで続くのかな
明日は誰かと仲良くなれるのかな

そんなこんなで あっというま
この気持ち なんというか
なにもできずに一週間すぎ
まだ友達ひとりもできずに
つくえの上にころがるえんぴつ
一歩もふみだせないままの現実
この教室でひとりぼっち
この迷路の出口はどっち?
ドキドキとひびく心臓 指先までつたわる振動
へこんだ気持ちのままじゃだめだ
校庭にはひらり羽ばたくアゲハ
目の前の開きかけてるとびら
今この手で開け放とうとした
そのとき ふと ころがりおちた
僕の消しゴム(君の消しゴム)

 拾い上げて 君に手渡した
 君は僕に ありがとう と言った
 君のくちびるが 優しく動く
 「今日 いっしょに 帰ろうよ」

  ひ ら い た
  友達ができた 君と僕の あいだで ひらく花
  ひ ら い た
  この季節になると あちらこちらで 咲き乱れる
  はる の はな

そこらじゅう咲き乱れる花
この希望はうまく描けるかな
うまくやり抜く自信ないと
まだ ときどき 考えている頭
友達と会える日の朝は
そんな気持ちとさよならできるかな
同じことで笑い合えれば仲間
笑い合うことそれこそが宝
風にゆらりゆれてる赤い花
この熱い気持ち 表すのかな
太陽目指してる黄色い花
届くことを信じていけるかな
雨を受けて育つ青い花
そのやさしさを身に付けれるかな
光を浴びて笑う白い花
この心は何に染まるかな

コメント

  • これがうpされる日を待っていた -- 名無しさん (2009-07-22 00:42:13)
名前:
コメント: