ラジオ_シティー

らじおしてぃー【登録タグ: ダラリ 花一 鏡音リン

作詞:ダラリ花一
作曲:花一
編曲:花一
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 爽快感に溢れたデジタルロック
  • 夏の空の様な爽快感と高らかに歌うリンの歌声がとても心地良い
  • 空に飛び上がる様な浮遊感と風の様な疾走感に溢れたメロディ。
  • 洪水の様にやってくる音に耳が溢れる。

歌詞

piaproを動画を元に変更)

私達 生まれた この街
実の名前 忘れた 『ラジオ_シティー』
天高く そびえる 電波塔
電波に乗せ 私も 連れて行って

一度も 外の世界 知らずに 育った
誰もが 疑問もなく 生活 していた

ある日 偶然 見つけた
小さな 機械が キャッチしたのは
ノイズ まじりの メロディ
初めて 涙が 流れて落ちた
みんな 信じて くれない
こんなに 素敵な 世界があると
だけど 確かに そこには…


あの子なら 信じて くれると
会いに走る さびれた 『ラジオ_シティー』
ポケットの 中には あの機械
大事そうに 押さえて 速度上げる

一度も 外の世界 知らずに 育った
憧れ さえもせずに いままで 生きてた

キミは 「スゴイ」と 笑った
小さな 機械を 見つめたままで
ノイズ だらけの メロディ
初めて 笑顔を 見たよキミの
私 信じて みたいの
いつかは 素敵な 世界にいける
きっと 一緒に いけると…


今も 住んでる この街
頭の 上では 電波が飛んで
ノイズ だらけの 生活
それでも 心で 夢を見てる
いつか ここから 出れると
私も 素敵な 世界にいける
きっと いつかは 叶うと…

きっと 絶対 叶うと…

確かに そこには…

一緒に 行けると…

いつかは 叶うと…

絶対 叶うと…

コメント

  • これはよい -- 名無しさん (2009-07-31 20:24:52)
  • ノイズが溢れる中、ノイズの混じらない純粋な願い。まるでラジオ塔を見上げているような、デジタルな大量の音が、世界感を増していて素敵です。 -- 310 (2009-08-02 22:01:07)
  • なんでこんないい曲が埋もれるのかわからない。ほんとにだいすきです。 -- 名無しさん (2010-01-05 22:45:04)
  • 何故伸びないwwこんな良曲なのに。一度は聴くべき -- 名無し (2011-10-22 22:35:51)
名前:
コメント: