星姫

ほしひめ【登録タグ: 初音ミク 音々P

作詞:音々P
作曲:音々P
編曲:音々P
唄:初音ミク

歌詞

ピアプロより転載)

冷たくなった体は氷雪に
さらされたまま動きもせず
静謐の中で
静かに呼吸をして

星の光を
この手ですくい上げ
手を伸ばしては
零れ落ちる
人間に届かぬ
神様の領域

約束されていた運命
手繰り寄せるように
抱きしめる
遥か遠来より瞬く
星の光
それだけが私の運命

星のお嫁さんになって
空の上で暮らすことが
この私に与えられた運命(さだめ)
なのに何故空に行けない?

飛べない体
氷雪にさらして
星になるため
この世界に さよなら さよなら
もう二度と
帰れない

燃え尽き 疲れ果て
泣いても
星の迎えなんて見えなくて
遥か遠来より瞬く
星の光
いつもと変わらずに
輝く

帰る 帰る場所も捨てて
どこへ どこへ向かえばいい?
たった一人氷雪に埋もれて
夢に溺れているだけ

夢と現実の狭間で
星のお姫様になれずに
いつまでも氷雪を彷徨い
そして儚く消えてゆく
私の恋 命の灯火も
そっと そっと消えてゆく

コメント

  • 悲しい曲も、明るくしてくれるミクはすごい!! -- mikumiku (2009-07-31 13:07:13)
  • この曲、前から大好きだったんです! 追加してくださりありがとうございます。メロディーが好きだ。 -- 姫虎 (2009-07-31 21:40:24)
  • 本当、綺麗な曲ですね…感動しました! -- 綺愛 (2009-10-17 09:52:26)
  • この曲を聴きながら死にたい。そうすれば私は怖くない気がします* -- 美音 (2009-10-17 09:54:45)
  • 儚いけどきれいで・・・。隠れに隠れた名曲ですね。 -- ゆりん (2009-12-18 18:04:26)
  • 大好きです!この曲!!すっごく悲しいときに歌うといいです←え -- ゆき (2010-02-19 15:10:41)
  • 知名度低いのかもしれませんが私は大好きですっ -- 名無しさん (2011-07-04 23:58:15)
名前:
コメント: